こころよしブログ

「ほめる、認める、肯定する。」をモットーに、何もないおっさんになった自分が大喜利や日々のことを書きつづることこで変化していくさまを記録するブログ

使い方がわからない大きい石板のしっくりくる使い方を教えてください。【映画大喜利1000本ノック】

映画大喜利

 

 

Q.

 
使い方がわからない大きい石板のしっくりくる使い方を教えたください。
 
 

 

 

 

A.

 

島田珠代をぶつけてみる

 

 

 

 
 
 
 

大喜利元ネタ

 
 
2001年宇宙の旅(1968)
 
 
 
『死ぬまでに観たい映画1001本』より、202本目。
以下、ネタバレ備忘録。
 
 
調査隊が木星にそびえたつ謎のモノリスについての調査をしに行く間に壮大な宇宙の映像を美しく描く。
 
 
印象的だったところ。
 
 
モノリスに触れたであろうショッキングな色彩の映像の数々や、1968年に撮ったとは思えない、宇宙船や宇宙ステーション、星の映像は、やはりすごい。
 
 
文明が生まれた猿が骨を使うところからずっと進化の軌跡でも描くかと思ってたら一足飛びに宇宙まで行ってモノリスでストーリーを結ぶ、なんともエキセントリックな映像作品でした。
 
 
 
製作国
監督
出演
デヴィッド・ボーマン船長:キア・デュリア
フランク・プール:ゲイリー・ロックウッド
ヘイウッド・R・フロイド博士:ウィリアム・シルベスター