こころよしブログ

「ほめる、認める、肯定する。」をモットーに、何もないおっさんになった自分が大喜利や日々のことを書きつづることこで変化していくさまを記録するブログ

「今日は神父ご自身、悩んでるな」 なぜ?【映画大喜利1000本ノック】

映画大喜利

 

 

Q.

 
「今日は神父ご自身、悩んでるな」
なぜ?
 
 

 

 

 

A.

 

新郎のほうが新郎の方が子供の時に毎日背中にヘビ入れてくれる奴の結婚式をどうしてやろうか、と悩んでる。

 

 

 

 
 
 
 

大喜利元ネタ

 
 
 
 
 
『死ぬまでに観たい映画1001本』より、173本目。 
以下、ネタバレ備忘録。
 
 
病気の司祭がある村に来て綴った悩める日記。
 
 
ただただ、暗い。
 
 
セリフもキリスト教の話も混じり、いや、混じってないところも訳がわからないのは、文化の差でしょうか。
 
 
ある意味、詩的。
 
 
そして、一切スカッとしない。
 
 
悩める人を見て、「こんな考えの人もいるんだな」と考えるための映画。
 
 
なんでも、表情とか話し方とかを極力抑えて表現していたそうでございます。
 
お好きな方はどうぞ、という気持ちです。
 
製作国
フランス
監督
出演
クロード・レデュ