こころよしブログ

「ほめる、認める、肯定する。」をモットーに、何もないおっさんになった自分が大喜利や日々のことを書きつづることこで変化していくさまを記録するブログ

双眼鏡で、裸の女性を見たのと同じくらい嬉しいことを教えてください。【映画大喜利1000本ノック】

映画大喜利

 

 

Q.

 
双眼鏡で、裸の女性を見たのと同じくらい嬉しいことを教えてください。
 
 

 

 

 

A.

 

我が子の出産

 

 

 

 
 
 
 

大喜利元ネタ

 
 
ダーティ・ハリー(1971)
 
 
 
『死ぬまでに観たい映画1001本』より、208本目。 
 
以下、ネタバレ備忘録。
 
 
悪いやつは死んだ方が良い、と思ってるちょっとすけべな刑事の、異常者との対決を描く作品。
 
 
印象的だったところ。
 
 
天丼で出てくる、犯人を追い詰めた時の、弾が入ってるかわからないけどお前はどうする、と聞くところ。
 
 
犯人をぶっ殺したい気持ちから、拳銃に弾が入ってるのわかってて聞いてるよね。
 
 
視聴者を飽きさせない工夫として、要所要所に女性の裸を挿入しているのが、当時新しかったであろう、もちろんそれを抜きにして素晴らしい映画でした。
 
 
製作国
監督
ドン・シゲール
出演
ハリー・キャラハン: クリント・イーストウッド
チコ・ゴンザレス:レニ・サントーニ
スコルピオ:アンディ・ロビンソン